【初心者向けのGAS】スプレッドシートにトースト メッセージをポップアップ表示する方法

よこのじ(@yokonoji_work)です。

Google Apps Script(GAS)で「スプレッドシートにトースト メッセージをポップアップ表示する方法」をご紹介します。

トースト(toast)とは、画面の右下に出てくるこのようなメッセージ表示機能のことです。Google Apps Script(GAS)の処理の終了を伝えるメッセージを表示させたりするのに利用できます。

スプレッドシートのトーストメッセージ

ダイアログメッセージを表示させたい場合は「【初心者向けのGAS】スプレッドシートにダイアログ メッセージをポップアップ表示する方法」を参照ください。

スプレッドシートにトースト メッセージをポップアップ表示する方法

トースト メッセージを表示させるには、toastメソッドを使用します。

SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().toast('ここにメッセージを入力する', 'ここはタイトル', 10);

toast(msg, title, timeoutSeconds)のように、「メッセージ」「タイトル」「表示時間」を指定します。

トーストのタイトルとメッセージ

表示時間を指定しない場合は、デフォルト値の5秒が設定されます。また、次のようにマイナス秒で指定すると、バツ(×)で閉じない限り消えないようになります。

toast('ここにメッセージを入力する', 'ここはタイトル', -1);

 

Google Apps Script(GAS)を使いやすくするのに「【初心者向けのGAS】スプレッドシートにスクリプト実行メニューを追加する方法」も参考にしてください。

メッセージ表示にを活用すれば、Google Apps Script(GAS)での自動化はユーザーフレンドリーになる。