【初心者向けのGAS】スプレッドシート(現在・外部)の指定方法

よこのじ(@yokonoji_work)です。

Google Apps Script(GAS)で「現在使用中のスプレッドシート」を指定する方法と「外部のスプレッドシート」を指定する方法をご紹介します。

スプレッドシートの画面からスクリプトを呼び出すためのメニュー設置する方法は「【初心者向けのGAS】スプレッドシートにスクリプト実行メニューを追加する方法」を参考にしてください。

現在使用中のスプレッドシートを指定する方法

現在使用中のスプレッドシートを取得するのには、getActiveSpreadsheetメソッドを使用します。

var spreadsheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();

これにより、使用中のスプレッドシートを操作の対象することができます。

外部のスプレッドシートを指定する方法

外部のスプレッドシートを取得するのには、openById(id)メソッドを使用します。

var spreadsheet = SpreadsheetApp.openById("kokoniIDwokaku");

外部のスプレッドシートを取得する場合は、スプレッドシートの d/ と / の間に書かれているスプレッドシートIDをopenByIdメソッドに記述する必要があります。

例:https://docs.google.com/spreadsheets/d/kokoniIDwokaku/edit#gid=0

既に外部スプレッドシートにデータベースのような形でデータが揃っている場合には、利用したいですね。

 

スプレッドシートを取得したら、次はシートを取得しましょう。
=>【初心者向けのGAS】スプレッドシート内のシートを指定する方法

スプレッドシート、Gmail、ドライブ、カレンダーと連携して業務改善出来る本