【初心者向けのGAS】スプレッドシートの行を削除する方法

よこのじ(@yokonoji_work)です。

Google Apps Script(GAS)で「スプレッドシートの行を削除する方法」をご紹介します。

行の追加・挿入については「【初心者向けのGAS】スプレッドシートに行を追加(挿入)する方法」を参照ください。

スプレッドシートの行を削除する方法

スプレッドシートの行を削除するためには、対象のシートを指定しておく必要があります。

// スプレッドシートを取得する 
var spreadsheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet(); 
// シートを取得する
var sheet = spreadsheet.getSheetByName("シート1");

1つの行を削除する方法

1つの行を削除するには、deleteRowメソッドを使用します。

sheet.deleteRow(2);

この例では、対象シートの2行目を削除しています。

よって、b が記入されていた2行目が削除されて 、後ろの行が1つずつ上に寄せられています。

1つの行を削除

複数の行を削除する方法

複数の行を削除するには、deleteRowsメソッドを使用します。

sheet.deleteRows(2, 3);

この例では、対象シートの2行目から4行目までの3つの行を削除しています。

複数の行を削除

 

行の追加と削除を行えれば、スクリプで条件を付けながら必要な情報を整理していけますね。

 

Google Apps Script(GAS)は環境構築なしで始められるのが良いですよね。